6月30日は 勉三まつり

気球 馬車 音楽の祭典

来る6月30日は電信通りが新たに提案するまつり『勉三まつり』が開催されます。

西別院の境内でたくさんのコンテンツを用意、開拓の祖 依田勉三生誕171年を祝してみんなで楽しんじゃいましょう。

ここからはたのしいコンテンツを紹介します。

今回のイベントの目玉である熱気球体験を無料で登場出来ちゃいます。天候の都合上イベント時間前の8:30から開催しております。気球は先着順になっておりますので、興味がある方はホント早めに来てくださいね(^_-)-☆

電信通り歩く馬車に乗れる体験も用意しました。12:20~とありますが、ばん馬の体力や気温の影響を受けるので、の理解方はこちらも早めに来てね、料金はうれしい無料です\(^o^)/

開拓姉妹都市 松崎町の名産品、光る泥だんごの製作体験ができます。泥だんごの原型を磨き上げてピカピカのだんごを作るワークショップです。人数に限りがあるので参加希望の方は早めにお越しください。

今回は多数のイベント時間に合わせてアーティストを用意しました。アーティストを紹介していきます。

10:00~ 新里ジュンヤ(別海)

北海道釧路市出身、野付郡別海町在住。

妻と4匹の猫と暮らしながら人前で歌を歌わせていただいております。

今から約24年前、私の地元である釧路の街には吉野家がありませんでした。当時の悪友数人と夜中に車を走らせ帯広の吉野家に行って牛丼を食べ、そのあとは何もせず、ただ帰るだけの思い出は今でも残っています。

あと最近では『帯広で2番目に美味しい』と言われる藤森さんにやっと行けたことが嬉しい思い出です。メロンソーダ万歳!!
帯広は都会や;つД`)

10:45~ 一握のスナーズ

自己紹介

「歌、ギター、カホン、ハーモニカのオジサン二人組です。二人で曲を作ったり、それをCDに焼いたりしています。」

帯広への思い

「札幌の中学校に通っていた頃、帯広出身の友達と二人で依田勉三についての知識を札幌の中学生に広める謎の活動をしていました。」

11:30~ 小学生シンガーいちか

小学6年生とは思えない歌唱力、オリジナルソングも歌うよ

12:15~ 佐藤 拓也

coming soon

2020年にマルドロールズを結成。様々なライブ活動を行い2024年ソロ活動を始動

歌謡曲、フォーク、ロック、J-POPなどの要素が強く、どこか懐かしさを感じさせるような曲が特徴です。

佐藤拓也をよろしくお願いいたします!

13:00~ 廣川 冠太

13:45~ Mokkun

1988年4月17日生まれ、北海道中川郡池田町出身。

北海道北星学園大学を卒業後、Mokkunとして音楽活動を開始、現在はピアノの弾き語りで帯広市を中心に活動中。

池田町のアイドルMokkunが今回も登場します。甘い歌声を今年も届けるよ

14:30~ ぢんぢく

電信通りの名物パン屋『みかづきふくろう』のオーナーぢんぢくさんがトリを務めます。お楽しみに(^^♪

アコースティックギター弾き語り 1966年1月1日生まれ、フォーク世代に音楽始めました。

オリジナル曲、カバーなどをやっています。道内各地歌いに行きます。ライブお誘いください。

2024年5月26日島村楽器アコパラフェス北海道出場

今回とかちフードトラック協会様より、5台のキッチンカーをお呼びしました。地元食材の料理をご賞味あれ

~出店店舗~

  • とかち元気村ポテト俱楽部号
  • おっかさんの番屋 まるみ食堂
  • WARAKADO×ふぞろいのりんご飴たち
  • MINASEN411
  • とかち屋

協賛の『とかちイベンター協会』から『子ども縁日』の出店があります。射的・わなげ・わたあめなど、楽しくおいしい縁日がたくさん出店します。

特別企画展 ~電信通りお店がギャラリー~

開拓姉妹都市 松崎町の小中学生が描いた作品と、商店街AMAIの作品を、イベント期間に合わせて6月24日~7月6日まで電信通りのお店で展示しております。イベント当日も展示しているので、よかったら見に行ってね(#^.^#)